2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツ

  • イマドキの売れ筋
  • お気に入りブログパーツ
無料ブログはココログ

旅行・地域

2010年10月24日 (日)

大阪→京都のちょっとおでかけの旅

10/20の平日、大阪ベイエリアでの結婚式に出席のため
19日、仕事帰りに大阪へ出発。

新幹線の中でお弁当を食べる。
電車でお弁当食べると、なんか旅気分がたかまりますよね。

201010191910001201010191910000

ecute品川 で、ちょうどジャパニーズベントーが出店していたのでそこで買ってきました。エビスと氷結も忘れずに。
ハンバーグ弁当と、黒酢鶏から揚げ弁当だったかなっ。
これ、どっちも温めてくれて美味しかったgood

 

 

新大阪からJRに乗り換えて、この日の宿
ユニバーサルポートホテルにチェックイン。
22時過ぎてました。
でも、館内見学。ハロウィンの飾りつけがかわいかった。

Pa190793 Pa190796

Pa190810

 

                                              

                                         

                           

お部屋は13階のハーバービュー。
ツインベッドのほかにソファ-もあって、広々している。

お風呂もバスタブにゆったり使えるし、さかなのボディスポンジがあったり
加湿器と空気清浄機が貸し出してもらえたので、
空調で喉を傷める心配がなくてよかった。

Pa190769Pa190785Pa190805

 

 

                                                                

                                                           

部屋からの夜景。バルコニーがないのが残念。
ポートの夜景も雰囲気ありましたよ。

USJにも徒歩で5分もかからないので、USJ に行く人には最適な感じ。
フロントの大きな水槽も良かったし。

翌日。朝から結婚式に出席。
夕方17時前から京都に向けて移動開始。
約75分で、京都蹴上駅に到着、会社の保養所に今回は一泊。
正直、披露宴の食事でお腹が満腹なのに、お夕飯、食べ過ぎました。

201010201905000
でも、出されると間食しちゃうんだよねぇ。
ハリハリ鍋でした。。。

 

                                                             

                                                 

 

翌朝。まずは、京都駅に行ってロッカーに手荷物を預ける。
春・秋の休日と違い、ロッカーもあちこちあいてる。
今回は、最近行っていない金閣寺周辺の散策へ。
500円の一日バス乗り放題のパスを手に、まずは金閣寺へ。

Pa211023

Pa211033

 

                                                            

                                                     

ほんの少し雨がぱらついていたけれど、
金ぴか具合は相変わらず。
平日なので空いていると思っていたら、
さすが金閣寺。
修学旅行生であふれかえってました。。。

次に龍安寺へ。
石庭にはまずはゆっくりと心を静めて。
その後は広い境内を散策。
湯豆腐を食べようかすごく迷ったけど、
今回は我慢しときました。(昨日から食べ過ぎだからね・・・)

Pa211037  Pa211038Pa211040                              

                                        

                                   

                                    

                                     

あと1月あとだったら、ここも紅葉で赤く染まっていただろうなぁ。

その後、御室仁和寺へ。
御室桜が有名だけど、御庭がとってもいいんですheart01
私の好きな御庭です。

Pa211047Pa211046

 

                                               

                                                       

 

まずは、二王門で金剛力士に対面。

 

 

Pa211051

南庭。
白砂と、勅使門・二王門のコントラスト。
淡い色合いの中に、春には桜が咲くのが大好き。

                              

                                                                                                         

Pa211054

北庭。
南庭とは対照的に池を配して色彩豊かな庭。
ここでずーーーと佇みたくなっちゃうんですよねぇ。

さすがに、修学旅行生もまばらで
ゆっくりすることができてよかった。

 

 

Pa211058 

五重塔。
御室桜越しの五重塔が有名だけど、
普通にステキですわっ。

 

                                                          

                                                      

満足のいく「世界遺産」の拝観ができましたshine

湯豆腐を我慢して、腹ペコだったので、
京都駅に戻って伊勢丹のレストラン街へ。

點心茶室 京都店にてご飯。

ランチの 飲茶セット と 麗江セット。
点心のほかに、麺類などがついてました。
前菜のにこごりは美味しかった。あと、マンゴープリン。コレ美味。
どっちのセットも麺がイマイだったけど、
点心類や、炒め物などは美味しかった。

201010211650000201010211635000201010211637000

201010211615000201010211620000201010211626000201010211622000

 

 

                              

                                       

満腹になったあとは、お土産を買って帰途につきました。

コンパクトな旅だったけど、満足できたーnote

2010年9月24日 (金)

女三人 日光・鬼怒川の旅Vol.2

20日。二日目の朝は雨模様。
7時ころ、なんとなく雨音が聞こえる気がしていたが、カーテンを開けると雨。
ごろごろと8時まで寝ていたけれど、やむ気配がない。

とりあえず朝食へ。
和食・洋食が選べるのだが、私たちは洋食へ。
Dsc00501 ラウンジでの洋食は、焼き立てパン数種類と
ベーコンやソーセージ、パスタ、レタスサラダ
コーヒー、コーンスープ、ジョアなど。
焼き立てパンは美味しかったけど、ほかはちょっと・・・。

11時チェックアウトなので、ゆっくりと朝風呂に。
前夜入れなかった、大浴場にある露天風呂を堪能。
大きなヒノキぶろと、ジャグジーの陶器風呂。
しかし雨がすごくて、雨粒がおちてくる。。。

11時。チェックアウトの時間になると、雨がほぼやんできた。
鬼怒川駅までタクシーで行って、荷物をコインロッカーにいれ
駅で貸傘を借りて歩いて「鬼怒川ライン下り」の乗船場へ。

Dsc00502Dsc00503 丁度、一度下った和舟がトラックで乗り場にもどされ、
川におろされていくところがみれました。

 

 

 

Dsc00509Dsc00534 急流で波がくるときだけ、ビニールをもって
しぶきを避けるんだけど、水量がすくないとのことで
あまりかからなかった。

   Dsc00513
Dsc00529Dsc00531Dsc00512 

                   

 

のんびりとしていて
川面がとてもきもちよかった。

 

 

下船したら、お迎えのバスでまた鬼怒川温泉駅へ。
当初は東武ワールドスクエアか江戸村に行こうと思っていたが、
ゆっくりと日光観光をすることに。

フリーパスで日光へ。

2時になっており、まずはランチにしようと、
Dsc00547お目当ての金谷ホテルペーカリー&カフェへ。
2階のカフェで美味しいトーストかサンドイッチをたべようと思いきや
パンがすべて売り切れとのこと・・・。残念down

仕方なくとなりのインド料理店で、カレーを食べて休憩。
そのあとは、湯葉のお土産を買いに、湯葉店へ。
そこからのんびりお店にあちこち入ってお土産見物。

 

 

201009191632000 一筆書の龍のお店。
ステキshine
額装したり、掛軸のようにしたりしたら
更にかっこよくなっちゃう。

 

 

 

Dsc00543 鬼怒川駅前のコンビニの店頭でみかけた
「栃木レモン」の木。
これを見て、やっぱりお土産に買わなくてはと
思って、日光駅の売店に売っていたので購入してみた。

ちなみに、レモン牛乳だけど、無果汁・・・。
味はミルクセーキみたいな味でしたよ。

 

 

こんな感じでゆっくりお土産見物をしたあと
17時、特急日光号で新宿に向けて帰途についたのでした。

1泊2日だったので、駆足だったけれど
充実した旅行になりましたgood

2010年9月23日 (木)

女三人 日光・鬼怒川の旅Vol.1

9/19日曜、新宿駅に集合。3年ぶりの再開を喜びながら、出発!

Dsc00462東武日光駅まで、「スペーシア」に乗っていきます。
ちなみに新宿から往復7800円の
「JR東武 日光・鬼怒川観光フリー切符」を購入。
日光までの往復指定席のほかに、鬼怒川までの路線乗り放題、
クーポンでバスやタクシーものれるというオトク切符でした。

日光までは2時間くらい。
意外と時間かかるんですね。

日光駅につくと、3連休の中日ということで、大混雑。
駅も混んでるし、道路も大渋滞sweat01
タクシーに乗ろうかと思ったら、運転手さんに大渋滞だから歩いたほうが
いいと言われ、なだらかな坂道をおよそ20分ほど歩いていきます。

湯葉饅頭とか美味しそうなものを我慢して向かったのは
うたかた」というレンタル着物ショップ。
ここで3人着物に着替えて、日光散策をしようと・・・。

Dsc00465 3人で各々着物を決めて着つけてもらいます。
私はおろしていた髪を適当にアップにして、
持ってきていたコサージュをつけてまとめ髪にしてみました。
友人はお店の人にヘアセットもしてもらいます。
一人10分もせずに着つけてもらえるのもよかったなっ。
あとは、写真を撮ってもらったり、
提携しているお店の特典を教えてもらったりしてから、
東照宮へ出発sign01

とはいえ、12時すぎたのでランチをまずは食べようと。
東照宮手前のレトロなお店を発見flair
1Fには、金谷ホテルのベイカリーがあります。
カフェレストラン 匠」に行ってみることに。

Dsc00471「ゆばグラタン」を是非食べたかったのだけれど、
本日は予約だけで売り切れとのことで、
クリームコロッケとチキングリルを
食べてみました。
サラダとスープ、そして、
金谷ホテルのパンがついてきます。
パン、やっぱり美味しいheart01

 

食後、いよいよ東照宮へ。
世界遺産検定なんて受けてしまったので、ちょっとワクワクしちゃいます。

Dsc00472まずは神橋。
有料で渡れるのね。
このあたりもパワースポットだときいたけど。。。
とにかく混雑が激しくなってきました。

それと、欧米からの観光客のみなさんに
着物姿が好評で、一緒に写真を撮りたいと
何組かにお願いされちゃいました。

きものだと、やっぱり階段はちょっと大変。
でもがんばって、東照宮を一回りしてきました。

Dsc00473P9190728Dsc00481P9190748    

 

               


まず最初に三猿。意外とかわいい表情。
見ざる・聞かざる・言わざる 以外も半周ほどじっくり観察。
あと、ほかの神社にはない煌びやかな空気(でも厳かなんだよね)
なんといっても、すべてが芸術作品のようだもの。

Dsc00477Dsc00478P9190743P9190751   

 

                                        

                                                                               

  

陽明門は本当に素晴らしかった。ずっと見ていたいくらいのあでやかさ。
眠り猫をみてから長い石段を上って奥宮参拝。叶杉にはたくさんの行列。
パワーをもらえた気がしますよっ。

ただ、今回は平成の大改修中で、覆われていたところも結構あって残念。

その後は東照宮御仮殿特別公開中 だったので、
昇殿してきました。一番前のでお話しを聞きながら
内部をじっくり見学。
麒麟の襖絵や、身分で座る場所が変わる話、
天井に鮮やかに描かれた絵など、これまた見どころ満載でした。

あとは、鳴龍も体験です。
さすがに混んでましたが、ちょっと待っていざ体験。
しっぽのほうで太鼓を鳴らしても普通なのに、
龍の顔の下あたりで鳴らすと、共鳴してたしかに鳴いているようでした。

Dsc00484境内散策後は暑かったので、
日光天然水のかき氷を3人で。
氷がフワフワで美味しいup
ミルクもあずきもいっぱいで、
食したあとで、もっと食べたいと思っちゃいました。

 

 

だいぶ予定よりも遅くなってしまったので急いでホテルへ。
この日は鬼怒川温泉まで移動です。
フリーパスで電車移動、30分くらいかなっ。

本日のお宿は「鬼怒川プラザホテル
駅からタクシーで5分くらいでした。

お部屋をちょっとランクアップしてくれてあり、SUKIYAルームへ。
今回はレディースプランで予約してあいたため、いろいろ特典がついてました。

◇自然浴・離れの湯「あけび」を、60分無料(通常¥6,000)。
◇おしゃれな色浴衣と帯をプレゼント。
◇夕食時、「アワビの柔らか煮」又は「ふかひれの煮込み」付。
◇夕食時、スパークリングワイン1本付。
◇夕食時、特製デザートをご用意。
◇ゆったりチェックアウト11:00(通常10:00)

最初に浴衣をプレゼントなので選んでくださいと言われ、
さっそく3人でいろいろ迷って、スタッフの人にも見立ててもらって決定。
でも、遅くなっていて着ている暇がなかったですけどねっ。

すぐに夕食なので、その前にダッシュで大浴場へ。
とにかく汗を流して、部屋に戻る。

と、夕食がお部屋に準備完了!
女の子に嬉しい、湯葉を使った
ヘルシーな会席料理です。

Dsc00491Dsc00485Dsc00492

 

                                     

 

スパークリングワインもついてたので
「女子旅に乾杯shine
お約束のデザートも♪                                

201009191908000Dsc00495

 

 

 

                                                           

 

 

 

そして、ちょっと離れた場所にある貸切露天風呂「あけび」へ。
ホテルのマイクロバスで送迎してくれます。
夜遅くて、周辺の景色がながめられなかったけど、
日中でもきっといい感じのところだと思いました。

ロッジ風の離れに入ってみると、8畳にゆったりとソファーセット。
大きな鏡のほかに、お茶セットとミニ冷蔵庫。
外には、ヒノキ風呂と陶器のお風呂の二つが。
ここに泊ってもいいって思う感じです。
お部屋によって作りが違うようでしたが、私たちは6番の一番奥のお風呂へ。

Dsc00500Dsc00497フロントで、バスグッズをくれました。
フレーバーティーや、アロマキャンドル
スクラブやボディーミルク、シナモンの香りの石鹸
あとは、ヒーリングミュージックのCD。


岩盤浴も時間内なら入れるのですが、
3人でおしゃべりしながらだと、60分はあっという間でした。
冷たい飲み物も持っていけばよかったかなっとちょっと反省。
時間がなかったけど、古民家風のラウンジは趣があったし、
足湯もしたかったなっ。

マイクロバスでホテルに戻った後は、アイスを食べながらおしゃべりをして就寝。
歩き疲れたせいか、熟睡しちゃったみたいです。

・・・Vol.2へ

2010年8月23日 (月)

静岡ホビー博のガンダム

帰省の際に、ついでなので静岡ホビー博のガンダムを見学にいってきました。

Dsc00384

台風がきていた12日なので、朝は時折豪雨。
10時の開場のときには並んでいたけど、
14時くらいに行ったら、空いてました。

入場自体は無料です。
ガンダムも無料で拝見。
30分に1回曲とともに頭が左右に動いたり
蒸気がでたりする演出が。

ガンダム世代なので、ちょい嬉しいnotes

  

富士宮焼きそばや、焼津のカツオバーガー、静岡おでんなどの
お店がでているのと、お台場ラーメンPARK in 静岡ホビーフェアなどがありました。

201008131245000  その中で、「肉巻きおにぎり」を買ってみました。
 ちょっとしょっぱかった・・・。
 最近渋谷にも店舗あるから、あえて食べなくてもよかったけどねっ。

 あとは、お台場ラーメンPARK の「せたが屋」のラーメンを
 食べてみました。

 

天気が悪かったのと、お盆のピーク前日くらいだったせいか
ゆっくりとみることができてよかったー。

2010年8月11日 (水)

狛江花火大会

数年ぶりに開催された狛江花火大会へも参戦。

お仕事帰り、登戸駅についたら人がいっぱい。
ベンガベンガにいったら、外で串焼きを販売してました。
それで、やっぱり近所なんだから行かなくちゃflair
みんなにつられて、串焼きとビールなどを購入。
ダッシュで帰宅。

ビニールシート、折りたたみイス、クーラーバックをだして
ビールなどを冷やし、ウェットティッシュとゴミ袋をもって、
出発準備完了。

多摩川の土手を歩き、
世田谷通りを越えた稲田多摩川公園あたりで川べりへ。
小田急線越しにみえるはず・・・。

調布や先日の隅田川とちがって
人だらけってことではないので、ゆっくりと観覧できる感じ。

P8050706P8050710_2P8050716P8050720_2    

 

 

 

 

 

 

3部にわけて、チョコチョコあがりました。
すごくよく見えたので大満足。
尺玉とかはあがらないけど、かわいらしかったなheart04

来年も観れるといいけどー。どうなんだろう。。。

2010年8月 8日 (日)

隅田川花火大会 @屋形船

7/31 隅田川花火大会へ。

今回は屋形船に乗船。

P8010578_3 久しぶりに浴衣を自分で着ての参戦。
帯結びとか、忘れ気味だったので、
ちゃんと支度できるか心配でしたsweat01

まっ、なんとか無事に着付け完了。
今回は、花文庫ではなく リボン角だし結び
にしてみましたheart01
    

今回の屋形船は食事なしなので、
自分たちで、好きなものを持ち込み可。
ドリンクやデザートを冷やしておけるように
小型の保冷バックも持参です。。。

船の場合って、花火開始よりもだいぶ早くに出航して
現地で結構時間をつぶすんですよねえ。
まっ、食べたり飲んだりしてましたけど。



Dsc00360 隅田川まで1時間ちょっと。
ディズニーランドや豊洲のマンション群をみながら
更に花火会場へ北上。
途中、400mを超えたスカイツリーも見えました。

 

 

 

 

P7310498P7310482P7310492_2Dsc00370    

 

 

 

 

川面にキラキラと色鮮やかな花火が映りこんで
屋形船から観るのはやっぱり良かったshine
ただ、もう1つの会場からあがるのがビルの影になってたのが残念。
尺玉があがるとホントすごかった。

ゆっくりと風情を楽しんで観れたので、
ちょっぴりお高いけれど満足でした♪

しかし、例年観ていた袋井の遠州の花火もすごい。と改めて思った。
今年、大曲の花火を観に行こうと思ったが、
計画が遅くてホテルとか全然とれなくてあきらめたんだよねぇ。

って、どんだけ花火好きなんだっ・・・coldsweats01

ポチッとよろしく!

2010年8月 3日 (火)

早春 北海道旅行

4/29~5/2で北海道ニセコにゴルフ旅行へ。

宿泊はヒルトンニセコビレッジ。
ゴルフ場もニセコビレッジゴルフコースニセコゴルフコース を予約して
バックも宅急便で先に送って・・・と準備万端だったのに、前日に雪が解けずに
オープンできないというご連絡が。。。
と波乱の幕開けだったけど、楽しく行ってこれたー。

4/29は夕方千歳着。
レンタカーでニセコへ。ヒルトンに宿泊。翌日は平日のせいか大きな露天も一人で満喫。
しかし、途中は雪がなかったのに、ニセコに入ったとたんすごい雪。
これにはビックリ。

4/30
できそうなゴルフ場へご連絡して行ってみる。
トーヤレイクヒルゴルフ倶楽部 へ。
ニセコから30分くらいでついた。
まだ雪がところどころ残っていた。こんなに雪があるコースは初体験。
でも、のんびりプレーできてよかった。
きっと、ベストコンディションのときは更にいいコースだろうなぁー。

その後、室蘭のほうまでドライブ。
地図にあった「地球岬」の文字にひかれて行ってみた。
でも、強風ですぐに撤収。
その後あちこちドライしながらルスツへ。
いつもはスノボでルスツリゾートに宿泊しているが、
雪がないルスツリゾートは初めて。
近所でよく行っていた「和ちゃん」でジンギスカンを堪能。
ヒルトンの大浴場でのんびり。

5/1
またまた直前に連絡した新茜ゴルフ倶楽部でゴルフ。
ここは、前日より更に雪が残っていて、フェアウェイもぬかるんでいた。
ま、いたしかたない。
その後、洞爺湖周辺をドライブしてからホテルへ。
ホテルの近所のレストランでお食事。
その後、ホテルのバーで飲みながら翌日の作戦を立てる。

5/2
チェックアウト後はドライブしながら小樽へ。
小樽運河のあたりを散策して、お目当てのウニイクラ丼を食す。
やっぱり旨い♪
その後はモエレ沼公園を見学してからのんびり空港へ。
最後はラーメンを食べて締めくくり。

割と充実した旅good

この間食べたもの。

Photo_2Photo_3 2

ヒルトンブレックファースト。
メッチャ美味しい。大好きheart01ヒルトンに泊る楽しみのひとつ。

Photo_42_2

 

 

 

ジンギスカン。一人前700円。安いしたくさんだしこれまた旨い。
ついでに適当にいろいろおつまみ頼んだけど、とにかく安い。

 

2_3Photo_5

Photo_6

 

 

 

 

 

 

ホテル近所のレストランにて。
オーナーご主人がカナダの方でした。
フレンチフライにとろけるチーズ、そしてグレービーソースのかかった
名前忘れたのが、後引く美味しさでした。ビールにあうね。
もちろん、スープカレーは押さえておきました。

 

  

Photo_8Photo_7

 

 

たくさんの魚介類が・・・。エビとかね、焼かれていい香り。
ウニイクラ丼と海鮮丼。
朝ごはんたくさん食べたのに、ペロリと食べれるんだよね。

 

 

 

Photo_10Dsc00314_2Photo_2                                            

 

 

 

〆はラーメン。検討の結果、今回は白樺山荘の味噌ラーメン。
濃厚な味噌味で美味しい。
次回は他店で♪

 

 

 

今回のみどころ
2_4Photo_11 

 

 

 

まずは、羊蹄山。たしかに富士さんに似てる。
部屋からも羊蹄山がよく見えました。

 
 

 

Photo_13小樽運河。
夜景じゃないとなぁー。
でも、お散歩日和でした。

 

 

 

Photo_14モエレ沼公園。
いやー、ひろかった。
歩き疲れました。
でも、HIDAMARIが見れてよかった。

 

Photo_15 地球岬。
人がほとんどいなくて強風。
誰も鳴らさないけど、風ですこし鳴ってた。

 

 

 

 

 

Photo_17 洞爺湖ほぼ一周。
同時に有珠山や昭和新山も見ました。
まだ寒いせいか湖は静かだったな。



全く関係ないんだけど。。。
ドライブしていて1つみつけてからやたらと写真に撮ったのが
カントリーサイン。
そう、どうでしょうフリークですから(笑)10か所くらい収集・・・。
Photo_19Photo   

2010年7月26日 (月)

鹿児島旅行@3.5泊  Vol.2

アップ忘れてました。。。

霧島とえば、龍Photo_5馬とお龍の新婚旅行先としても知られている「霧島神社」へ。
P1160228

 

 

こんなのも飾られてました。
さすが鹿児島、ご神酒じゃなくて焼酎なんだねっ。

すごく美しい色彩の社殿なのが印象的。きて良かった!

P1160238P1160241

 

  

 

Photo神社といえばおみくじ。
種類が豊富なのねっ。

  

Photo_2これ、人気があるらしい恋みくじ。
ちなみに私は上のをやりましたけど・・・。

  

境内を散策後は、霧島温泉へ移動。
これまた龍馬もみたという滝をちょっと見学。
Photo_3

 

 

 

 

こぶりだけど、虹もかかってきれい。
ただ、道路のカーブにあるので、車を停めずらいのね。
私たちはほかに車を停めて歩いてみました。

 

 

 

せっかくなのでお安く入れる公営温泉へ。
公営なので、ホントに温泉につかるだけだけど、
300円とリーズナブル。なかなか良かった!

Photo_4  

 

 

霧島を満喫して、鹿児島市内のホテルへ撤収。
そして、夜は天文館へ!
途中、西郷隆盛像などを発見eye
Photo_2

夕食は、やっぱり「黒豚」ということで、しゃぶしゃぶを食べに
「黒福多 くろぶた」へ行きました。

予約時間にうかがうと、玄関脇の2人用のお座敷に。
狭いんだけど、妙に落ち着く感じ。。。
1

 

 

しゃぶしゃぶ2人前。バラ盛りなところも気に入ったsign03
もちろん、オカワリしましたー。

 

2

 

 

 

黒豚コロッケ。
濃厚な感じでこちらも◎
当然ビールも焼酎もすすみますわっ。



満腹になったので、天文館を徘徊。
そーいえば!! っと思って出向いたのはコチラ。
Photo
天文館 むじゃき

 

 

 

お腹いっぱいだったので、その場ではたべられなかったけど、
お土産用を購入。
冬場はミニサイズもあってちょうどよかった。

 
 

2_2 3_2 甘くておいしいheart01

最終日。
少し足をのばして韓国岳へ。
まだ、雪がいっぱい。
でも、きちんと装備をした登山の人がいっぱい。
1_3

 

 

ほんの少し、滑らないように登ってみました。
澄み渡った空がキモチいい。

 

 

 

Photo_3 えびの高原を見下ろして・・・。
スケート場があるらしくて、
家族ずれの車がたくさんきてました。

 

帰りみち。
シカがたくさん。かわいい。

2_4

 

 

 

食べ物をくれないかと、すごく近くまで
近づいてくるのね。

 

霧島温泉までもどっ2_5てランチ。「焼き肉厨房 わきもと
Photo_43_3






最後だからと欲張って、黒豚と地鶏焼きの定食をいただく。
やっぱり美味しい。黒酢ダレってのもよかった。
ここで、温泉の割引券をもらったので
さっそく行ってみることに。

霧島国際ホテル の日帰り温泉へ。700円で手ぬぐい付き。
ものすごく広い露天風呂はとっても気持ちいいーーー。
岩盤浴なんかもあって、オトクな気分。
最後に霧島温泉を堪能できましたーsign01

夕方、飛行機で帰路へ。
本当に鹿児島いいところだとおもった。
また是非行きたいgood
Photo_6

 

2010年1月30日 (土)

鹿児島旅行@3.5泊  Vol.1

2010年最初の旅行先は“鹿児島”でした。
相方は国内でいうと足を踏み入れたことがないのが鹿児島だけ
ということで、お休みを利用して一緒にいってきました。

14日18:55羽田発だったので、鹿児島には21:00ごろ到着。
左に桜島が見えると聞いてましたが、真っ暗でなにも見えませんでした。
今回はレンタカーでの旅。空港からさっそくレンタカーで市内へ。
高速で30分くらいかなっ、車も少なくスイスイと。
お腹がすいたので、お食事に。

やっぱり美味しい名産を食べたいと天文館周辺をウロウロして入ったのが、
酒々蔵”というところ。
何といっても、遅くまでやっているところと、焼酎が豊富そうなので決めました。

Photo_3 Photo_4   Photo_5 

 

鶏刺し・・・新鮮な地鶏でコリコリしていて美味
きびなごの天ぷら・・・普通お刺身が多いけど、てんぷらをいただいたら
             ハンパなく美味しかったですすごいオススメ
黒豚しゃぷしゃぶのサラダ・・・黒豚が柔らかくて、ゴマダレのドレッシングとも
                  ピッタリあっていてgoo

鹿児島にきたら食べたいなぁーと思っていたものを初日から堪能。
しかも、どれも超美味しい。
おまけに、ここは焼酎もたくさんあって、いろいろ飲み比べもできるし。
私たちはそこそこにしておきましたけど。
お店お勧めの“割り水”の島美人などをいただきました。
たしかにまろやかになっている感じでした。

二日目は朝から
仙巌園(磯庭園)”へ。9時くらいだと、平日なこともあってほとんど人がいない・・・。
ここは大河ドラマの篤姫のロケもされた島津家別邸。
それだけに庭園もすごく広い。
ところどころにロケ風景のパネルもあった。

Photo_6

 

数日前に降った雪はほぼ溶けていたけど、
花には傘がかぶせられていてかわいかった。
ここから見える桜島には、薄らと雪が残ってました。
とにかく広い庭園、きっと春からの桜や、新緑、紅葉とこれからの季節は
とても綺麗なんだろうなぁ~。また是非来てみたいと思った。
そのあとは、隣接する“尚古集成館”を見学。
島津家についてや、まつわる歴史のお勉強。結構楽しかったかなっ。

意外とじっくり見学してしまって、11時過ぎに次に移動開始。
次の目的地は“知覧”
高速がなんと雪で通行止めという、鹿児島にいるとは思えない事態だったけど、
まっ、そんなに遠くないので、2時間もかからずに知覧武家屋敷に到着。

お腹がすいたので、まずは食事。高城庵へ。

Photo_7 Photo_8

ここも、昔の風情をのこしており、火鉢があいてあったりして雰囲気が良かったです。
姫御膳 をいただいたけど、名物のさつま揚げが本当に美味しかった。
揚げたてってこともあるけど、具がたくさんなのもポイントかなっ。

Photo_9
 

その後、7邸の庭園を見学。
ただ、ここも雪残っていて溶けているのでドロドロしていて残念だった。
こちらも春から秋がいいのかなっ。

その後は特攻平和会館へ。
忘れてはいけない歴史の史実を見学できて本当によかったと思う。
平和な今を痛感するね。

Photo_15

このあとは開聞岳をめざしてみた。
すると、ものすごく昔にイッシー騒動があった池田湖に到着。
ちょっと懐かしかった。イッシーねぇ。。。最近コレ系の噂はないなぁ。

Photo_12 Photo_10

菜の花が満開でとても綺麗。開聞岳はちょっと霞んでいたけど。
小ぶりな富士山をしっかり見れた。

このあとはちょっと寄り道して“長崎鼻”へ。
Photo_14

ただものすごい強風で・・・。すぐに帰りました。

この後はいよいよ指宿へ。
意外と近くて30分くらいで到着。
さっそく砂蒸し温泉へ。
 

Photo_16 Photo_17

砂むし会館砂楽”は温泉もあるので便利。
まずは浴衣に着替えて、全天候型の砂蒸し場へ。
砂掛けさんに全身埋めてもらうと、ホンワカ温か。
ちょっと砂の重さで、血流がドクドクしているのがわかるんだよねぇ。
熱すぎないのと、波のここちよい音がリラックスできてよかった。
10分を目安にっていわれたけど、結局心地よすぎて30分近く埋まっていた。
あとは、施設内に戻って浴衣を脱いで、砂を落としたら
温泉でまたのんびりと。サウナもあったかな。
これはホントに気持ち良くて快適な施設だった。また行きたい

その日の夕食は指宿駅周辺を散策して
薩摩郷土料理を選択。

1_2 2 3

・薩摩揚げ・鯛豆腐・黒豚角煮・きびなご、カツオの刺し身などなど。
もちろん焼酎をいただきつつ、郷土料理を堪能しました。

三日目
この時期は渡れないという“知林ヶ島
近くの展望スポットから一応見学してみた。
   

Photo_18

薄らと砂州が見える感じ。渡りたかったなぁ。

このあとは霧島までドライブ。
途中酒蔵見学、さつま無双へ寄ってみた。

Photo_19
 
プクプク発酵している様子とか見れたり、
試飲もできるので
ちょっと寄るのにはいいかも。
お土産もGET

鹿児島市内を素通りしてそのまま霧島へ。
ランチは目当ての“地鶏みやま”へ。

Photo_20 Photo_22 Photo_23 Photo_24  Photo_25 

とにかく地鶏は美味しい。ここみやまで食べた地鶏は絶品だった!
ここは、本当にオススメだ。
鹿児島の友達が鶏好きなのがよーく解った気がした♪
こうして思いおこしているだけで、、また食べたくなってしまったーーーーlovely

・・・続く

2009年10月10日 (土)

ニューヨーク 4泊6日の旅 Vol.2

2日目

昨夜熟睡したので、ちゃっんと朝から起きられた。

今日の予定は

①アメリカ自然史博物館
②セントラルパーク
③MOMA
④夜景観賞

と、結構意気込んでスケジューリングしてみました。

まずは、となりのスーパーのデリで朝食。
Dsc09871_2 カフェラテと、ラップサンド。
ラップサンドは、大きめのものが2本入って
いるので、相方と半分ずつです。
$8くらいだった。

 

 

 

立地のせいか、周辺ホテルに泊っている
観光客でにぎわってます。
ついでに、観光バスの発着場所が目の前なので、
その出発待ちの人たちもけっこういたかな。
私たちもガイドブックを広げて、今日の予定を再度確認。

そして、地下鉄で“アメリカ自然史博物館”へ。
Dsc09875_2少し前に“ナイトミュージアム”みて勉強しときましたbleah
到着すると、すでに長蛇の列が。
入場は$32/1人。本当は特別展とかもみたかったんだけど、
予定が多いのでそれは断念。

さっそく展示コーDsc09907_2ナーをゆっくりと探索。
Dsc09894_2Dsc09890_4Dsc09913_3   

 
 

 

 

 

恐竜の化石の周辺は人気でしたね、
あとは、生態系の様子をリアルに展示してあったり、
人体とか、人間の進化とか、宇宙とかいろいろあって
本当に一日いてもいいくらいでした。
ただ、結構歩きまわっちゃって、すでに疲れ気味でした。

ここのミュージアムショップでは、エコバックと
ジグソーパズルの地球儀を買っちゃっいました。
どちらもお気に入りですgood

その後、ちょっと南下してダコタ・アパートへ。
Dsc09918_2 その交差点から、ストロベリー・フィールズを見学。
この日は、お花とかなくって少し残念でしたが、
何組かやはり観光の人たちがいました。

 

 

 

Dsc09931_2Dsc09929_2Dsc09925_2   

 

 

 

 

シープメド、アンパイアー砦を横目にしながら
映画でよくみるベセスダの噴水や、ボートハウスカフェを除いて
5aveのほうに移動。途中、人なつっこいリスもでてきました。

Dsc09934_2Dsc09933_2Dsc09944_2  

 

 

 

5aveに抜けるとすぐにMETがあります。
そして、グッゲンハイムも。。。
どちらも行きたいところですが、
今日は外観だけの見学です。
その後は、またセントラルパークの貯水池周辺のマラソンコースを
散策しました。平日だけど、結構ランナーがいましたよ。

ランチを取りそこねたのと、歩きつかれたのとで
とりあえずホテルに戻ることに。
また、隣のスーパーでデリでも買って部屋で食べようということになりまして。
いやー、いろいDsc09952_2Dsc09955_2あってまよっちゃうんですよDsc09958_3

 

 

 

 

 

結局は、お寿司にしちゃいました。
部屋でお湯も沸かせるので、
日本茶のティーバックも購入です。
やっぱり落ち着きますねぇ、お米ってfuji

ここからMOMAへは歩いても行ける距離でしたが、
午前中に歩きすぎてグッタリしていたので、
またまた地下鉄で出発です。

こちらもすごい人でした。
$20/1人のチケットを買って、クロークに荷物を預けて
またまた探索です。

ここも広い!そして、何時間観ていても飽きない。Dsc09976_2Dsc09983_2P7039900_2
P7039881_2 Dsc09987_2

 

P7039891_2 

 

 

“ゴールデン・モンロー ”や“アヴィニヨンの娘たち”
とか、観たいとおもっていたものを間近に鑑賞できて
とてもよかった。
ここもあっという間に時間がたつ感じで、
名残おしかった。。。
こちらのミュージアムシヨップも
ずーーーーーーと見学してたい楽しい感じでしたよ。

ここからはあるいDsc09994て散策しながらホテルまで。
Dsc09991

 

 

 

 

セント・パトリック教会や、ロックフェラーセンターなど。
あとは、市立図書館とか、デパートやショップも見学。
このブラブラしているのも楽しいね。

その後、今度はニューヨークの夜景ツアーを敢行。
まずはブルックリP7039931ンブリッジを対P7039929P7039935岸からみてみました。
   

 

 

 

地元のカップルしかこないような静かな公園からの眺めと
ダンボ地区からの眺め。
遠くに女神がみえてた。
やっぱり綺麗だったなぁ。

そして、トップオブザロックへ。P7039949
空いていたので、すぐにエレベーターに乗れました。
ライトアップしたエンパイアステートビルが間近shine
独立記念日を意識したカラーでした。
とにかく満足。

 

 

帰りはまたブラブラと歩いてホテルへ。
途中、ブロードウェイやタイムズスクエア周辺を散策。
P7039986
夜でもネオンが光輝いていて、
まだまだ眠らない街なんだなぁ・・・
なんて思いながら、
いろいろウインドウショッピング。

  

 

 

観光して終わった2日目でした!