2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツ

  • イマドキの売れ筋
  • お気に入りブログパーツ
無料ブログはココログ

« アバター | トップページ | パセド病定期検診10年2月 »

2010年1月30日 (土)

鹿児島旅行@3.5泊  Vol.1

2010年最初の旅行先は“鹿児島”でした。
相方は国内でいうと足を踏み入れたことがないのが鹿児島だけ
ということで、お休みを利用して一緒にいってきました。

14日18:55羽田発だったので、鹿児島には21:00ごろ到着。
左に桜島が見えると聞いてましたが、真っ暗でなにも見えませんでした。
今回はレンタカーでの旅。空港からさっそくレンタカーで市内へ。
高速で30分くらいかなっ、車も少なくスイスイと。
お腹がすいたので、お食事に。

やっぱり美味しい名産を食べたいと天文館周辺をウロウロして入ったのが、
酒々蔵”というところ。
何といっても、遅くまでやっているところと、焼酎が豊富そうなので決めました。

Photo_3 Photo_4   Photo_5 

 

鶏刺し・・・新鮮な地鶏でコリコリしていて美味
きびなごの天ぷら・・・普通お刺身が多いけど、てんぷらをいただいたら
             ハンパなく美味しかったですすごいオススメ
黒豚しゃぷしゃぶのサラダ・・・黒豚が柔らかくて、ゴマダレのドレッシングとも
                  ピッタリあっていてgoo

鹿児島にきたら食べたいなぁーと思っていたものを初日から堪能。
しかも、どれも超美味しい。
おまけに、ここは焼酎もたくさんあって、いろいろ飲み比べもできるし。
私たちはそこそこにしておきましたけど。
お店お勧めの“割り水”の島美人などをいただきました。
たしかにまろやかになっている感じでした。

二日目は朝から
仙巌園(磯庭園)”へ。9時くらいだと、平日なこともあってほとんど人がいない・・・。
ここは大河ドラマの篤姫のロケもされた島津家別邸。
それだけに庭園もすごく広い。
ところどころにロケ風景のパネルもあった。

Photo_6

 

数日前に降った雪はほぼ溶けていたけど、
花には傘がかぶせられていてかわいかった。
ここから見える桜島には、薄らと雪が残ってました。
とにかく広い庭園、きっと春からの桜や、新緑、紅葉とこれからの季節は
とても綺麗なんだろうなぁ~。また是非来てみたいと思った。
そのあとは、隣接する“尚古集成館”を見学。
島津家についてや、まつわる歴史のお勉強。結構楽しかったかなっ。

意外とじっくり見学してしまって、11時過ぎに次に移動開始。
次の目的地は“知覧”
高速がなんと雪で通行止めという、鹿児島にいるとは思えない事態だったけど、
まっ、そんなに遠くないので、2時間もかからずに知覧武家屋敷に到着。

お腹がすいたので、まずは食事。高城庵へ。

Photo_7 Photo_8

ここも、昔の風情をのこしており、火鉢があいてあったりして雰囲気が良かったです。
姫御膳 をいただいたけど、名物のさつま揚げが本当に美味しかった。
揚げたてってこともあるけど、具がたくさんなのもポイントかなっ。

Photo_9
 

その後、7邸の庭園を見学。
ただ、ここも雪残っていて溶けているのでドロドロしていて残念だった。
こちらも春から秋がいいのかなっ。

その後は特攻平和会館へ。
忘れてはいけない歴史の史実を見学できて本当によかったと思う。
平和な今を痛感するね。

Photo_15

このあとは開聞岳をめざしてみた。
すると、ものすごく昔にイッシー騒動があった池田湖に到着。
ちょっと懐かしかった。イッシーねぇ。。。最近コレ系の噂はないなぁ。

Photo_12 Photo_10

菜の花が満開でとても綺麗。開聞岳はちょっと霞んでいたけど。
小ぶりな富士山をしっかり見れた。

このあとはちょっと寄り道して“長崎鼻”へ。
Photo_14

ただものすごい強風で・・・。すぐに帰りました。

この後はいよいよ指宿へ。
意外と近くて30分くらいで到着。
さっそく砂蒸し温泉へ。
 

Photo_16 Photo_17

砂むし会館砂楽”は温泉もあるので便利。
まずは浴衣に着替えて、全天候型の砂蒸し場へ。
砂掛けさんに全身埋めてもらうと、ホンワカ温か。
ちょっと砂の重さで、血流がドクドクしているのがわかるんだよねぇ。
熱すぎないのと、波のここちよい音がリラックスできてよかった。
10分を目安にっていわれたけど、結局心地よすぎて30分近く埋まっていた。
あとは、施設内に戻って浴衣を脱いで、砂を落としたら
温泉でまたのんびりと。サウナもあったかな。
これはホントに気持ち良くて快適な施設だった。また行きたい

その日の夕食は指宿駅周辺を散策して
薩摩郷土料理を選択。

1_2 2 3

・薩摩揚げ・鯛豆腐・黒豚角煮・きびなご、カツオの刺し身などなど。
もちろん焼酎をいただきつつ、郷土料理を堪能しました。

三日目
この時期は渡れないという“知林ヶ島
近くの展望スポットから一応見学してみた。
   

Photo_18

薄らと砂州が見える感じ。渡りたかったなぁ。

このあとは霧島までドライブ。
途中酒蔵見学、さつま無双へ寄ってみた。

Photo_19
 
プクプク発酵している様子とか見れたり、
試飲もできるので
ちょっと寄るのにはいいかも。
お土産もGET

鹿児島市内を素通りしてそのまま霧島へ。
ランチは目当ての“地鶏みやま”へ。

Photo_20 Photo_22 Photo_23 Photo_24  Photo_25 

とにかく地鶏は美味しい。ここみやまで食べた地鶏は絶品だった!
ここは、本当にオススメだ。
鹿児島の友達が鶏好きなのがよーく解った気がした♪
こうして思いおこしているだけで、、また食べたくなってしまったーーーーlovely

・・・続く

« アバター | トップページ | パセド病定期検診10年2月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92051/47431769

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島旅行@3.5泊  Vol.1:

« アバター | トップページ | パセド病定期検診10年2月 »